石専門店.com|(株)エム・ジー関ヶ原

2016年11月

タンブラウンの天板へ穴あけ加工

ご依頼いただいたのは、茶系の石種 タンブラウンの甲板です。 天板だけでなく、裏面にも一部の磨き込み。 さらに、壁面に合わせた切り欠けと、配線穴らしき2か所の穴あけ。 強度に注意しながら、慎重に穴を切り込みます。 ご利用、 […]


マロンブラウンダークのR加工天板製作!

R加工・角面の仕上げにて、天板を制作! 正面側は14mmの角面と、こだわり形状。 テーブルや出窓に、石の天板をのせる場合は、 小口の加工をデザインすると、それだけで高級感が高まりますね。 ご依頼、ありがとうございました! […]


職人加工!ノミ切り仕上げ G682

特注のオーダー框をG682にてオーダーいただきました! ピカピカに磨く本磨きではなく、職人が手作業で行う、ノミ切り仕上げです。 まずは角部分の整形から行い、後は工具を変えながら、ひたすら叩きます! 深さと、仕上がっていく […]


定礎製作中!

今回は、建物を竣工した時にはかかせない、定礎の制作です。 御影石 山西黒に、白色の文字。くっきりと、文字が浮かび上がります。 側面も磨き上げて、完成! ご利用、ありがとうございました! 石種:山西黒


柱を飾る羽目をビアンコカルディガンで制作中!

今回、制作したのは、ビアンコカルディガンの羽目板。 角面デザインと、本磨きではなく水磨きやジェットバーナーで制作しています。 ボーダーを接着します。 接着後は並べて乾燥。この後、仕上げに入っていきます。 石種:ビアンコカ […]


グリシオカルニコの天板は小口加工がデザイン的に

特注デザインの洗面カウンター。製作させていただきました! 前小口がデザイン的で、高級感がある天板に仕上がっていきます。 図面は細かな寸法を記載。このサイズを元に、CADとプロッターで型板を制作します。 今回制作した石種は […]


オーダーにて框(上がり框)制作

框(上がり框)のオーダー制作をいただきました! 今回の制作、通常の直線物ではなく、斜めに薄くなっていきます。 1枚ずつカットを加え、最後に並べて完成! 入れ違いに並べると、コンパクトに梱包出来ました。 ご利用、ありがとう […]


石の表札が人気です!

こんにちは☆広報部 杏子です。   さてさて、楽天店・Yahoo店・Amazon店では近頃 「表札」が人気になってきています!     こんなデザインがいい!などありましたら、ぜひご相談くだ […]


暖炉の焚き口を囲む装飾枠“マントルピース”

今年の冬に活躍しそうな、大型商品を注文いただきました! 日本ではあまりなじみのない暖炉ですが、 その周りを飾る“マントルピース”の制作です。 石種は、アンタラヤライムストーン。 色合いを見ながら、一枚一枚。全ての石に番号 […]


サイズの大きいビアンコカラーラの天板

一番人気の大理石。イタリア産ビアンコカラーラの天板。オーダーいただきました! 幅1700mmのビッグサイズ! コーナーは4つとも 10Rの加工です。 厚さ20mmでの重さは、1枚で75キロ。大人一人分ぐらいの重さになりま […]


キッチン

洗面カウンター

テーブル天板

框

巾木
TOPへ