大理石オーダーメイド 石専門店.com | (株)エム・ジー関ヶ原

ただ今、『御影石 インパラブラック』で盲人タイルの穴明作業中!

 

 

街中で見かける視覚障害者用点字鋲。

今日は、その誘導アイテムの一つを工場で製作していました。

 

バーナー板に、ピースを取り付ける前の穴明加工の依頼で、

工場では、丁寧に作業に取り掛かっていました。

 

 

図面はこちら。

 

 

 

ずらりと並ぶ穴の大きさは8φ。

綺麗に並ぶ穴を、どのように開けていくのでしょうか?

 

まず、穴あけ位置を印した型板を用意します。

 

 

石をサイズに切断後、穴あけ位置を型板に合わせて位置を記入します。

 

 

 

8φのドリルを用意して、慎重に一つずつ穴を開けていきますよ。

 

 

 

機械で開ける時に、ズレが生じないように

丁寧にドリルを降ろします。

 

ようやく完成しました。

 

視覚障害者が道路を歩行する際には、

より安全で円滑な歩行が出来ますように・・・

と、そんな思いを込めて出荷させて頂いた製品です。

 

 

【※石種】

御影石 南アフリカ産 インパラブラック

別名:ラステンバーグ

    FG30

 

【※特性】

黒系、ダークグレー系御影石の最も代表的な石種で

建物の屋内外や石造品など、さまざまな場所で利用されています。

イレギュラーな偏光性と呼ばれる大きな玉柄が発生する場合が有り、

特にバーナーや水磨きで発生することがある為、注意が必要です。

 

キッチン

洗面カウンター

テーブル天板

框

巾木
TOPへ