大理石オーダーメイド 石専門店.com | (株)エム・ジー関ヶ原

『御影石 G332』で、ずっしりガラス受け台が完成!

 

 

今日の工場では、ガラスの受け台を制作していました。

 

図面はこちら。

 

 

 

80mm厚の板材から、小口は10mm角面を取ります。

柔らかくも、存在感を出す角面加工ですね。

手磨きにて磨かれていきます。

コーナー部分は、20R面と優しく丸みを帯びた仕上り。

 

 

 

座彫り部分にしるしを付けます。

 

 

 

真ん中をさらえるには、まず両端に切り込みを入れ

その後、削り取っていきますよ!

 

 

真ん中を綺麗にさらえて、完成となります。

 

 

【※石種】

 中国産(山東省) 御影石 G332

 

【※特性】

 全体的には、黒っぽい砂のような柄のグレー系御影石。

 硬い部類の石で、吸水率は低い為、屋外にも適する石です。

 本磨きとバーナー仕上げで表情は変化し、組み合わせて

 デザインする事も出来ます。

 

 

キッチン

洗面カウンター

テーブル天板

框

巾木
TOPへ