大理石オーダーメイド 石専門店.com | (株)エム・ジー関ヶ原

『大理石 ボテチーノ』洗面台、ただ今鉄筋補強中!

 

 

今日はボテチーノで洗面台を制作していました。

図面はこちら。

 

 

 

まず、丸鋸でサイズ切断します。

 

 

 

次に、鉄筋補強に入ります。

 

ここでは、

 

まず強度的に耐えられるのかどうか、石種を見極める事。

また、穴明けサイズや位置により補強が必要か。

このように総合的なことを踏まえ、作業にあたります。

 

 

穴明位置をしるし、鉄棒位置を定めます。

 

 

 

鉄棒を入れ込む場所を削ります。

 

 

 

鉄棒が綺麗に納まりました。

 

 

 

ボンドを流し込み、養生させます。

 

 

 

洗面台正面の小口部分は10Rの面取りです。

 

 

 

手磨きにて、艶を出します。

 

 

 

洗面穴を開けて、ようやく完成しました!

丁寧に補強された洗面台は、毎日の暮らしの中で

優しく、また力強く溶け込んでいくことでしょう♪

 

 

【※石種】

イタリア産 大理石 ボテチーノ

 

【※特性】

ベージュ系大理石の代表的石種で古くから使われていますが

丁場、採掘層により色調や柄が異なり注意が必要です。

また、疵が多く裏張りの補強加工を要します。

 

しかし、ベージュの地色に濃い目の柄が入る優しい色合いは

落ち着いた色見と古典的な模様で、気品溢れる石でもありますね。

 

 

キッチン

洗面カウンター

テーブル天板

框

巾木
TOPへ