今日の工場では、『ボテチーノ』の甲板を制作していました。

 

図面はこちら。

 

 

 

シンク穴を開口していきます。

 

 

この後、四隅も綺麗にさらえます。

 

 

コーナー部分も10R面で優しい丸みが出来上がりましたね。

 

この後、小口の3R面を取って完成となります。

 

気品溢れる『大理石 ボテチーノ』。

長く使えば使う程、愛着が増すこの天然石の魅力を

あなたにも是非、感じて頂けたらと思います。

 

【※石種】

イタリア産 大理石 ボテチーノ

 

【※特性】

ベージュ系大理石の代表的石種で古くから使われていますが

丁場、採掘層により色調や柄が異なり注意が必要です。

また、疵が多く裏張りの補強加工を要します。