G562

敷石をジェットバーナー加工で制作しました。

本磨きのピカピカしたものではなく、凹凸のあるざらざらした仕上げです。

作り方は簡単!?高温のジェットバーナーで、石の表面を焼き飛ばした後、

表面の過度なバリを整形して完成!

G562

磨きとは違った風合いも、心地良いです。ご依頼、ありがとうございました!

石種:G562