今日の工場では、個性溢れる流れ模様の『浪花白』で

回転寿司屋のカウンター制作していました。

 

 

図面はこちら。

 

テーブルは前垂れを接着します。

 

 

49番の円型テーブル。

前垂れを接着後、躯体に当たらない様に

削り落としていきます。

 

 

 

納まり図面です。

 

 

 

小さな可愛らしいパーツもありますね♪

 

 

 

このようにつながりますよ。

 

 

 

次々と製品が出来上がってきます。

 

 

 

カウンターのコーナー部分は21mm角面取り。

四隅が、見事に加工されています。

個性が輝く『浪花白』。

 

このカウンターに乗せられた商品も、一段と輝いていくことでしょう♪

 

 

 

【※石種】

 御影石 中国産(広東省) 浪花白

 

【※特性】

 白地に黒雲母が平行波柄に流れる、独特のイメージを持つ御影石。

 山から切り出された原石は、切る方向で模様が違い

 原石を縦方向に切り出したものを柾目(まさめ)

 原石を水平に切り出すものを平目(ひらめ)と呼ばれます。

 柾目のバーナー加工は柄に沿って割れる為、加工不可で注意が必要です。