今日の工場では、波打つ模様『浪花白』でお洒落な形をした

洗面台を制作していました。

 

図面はこちら。

 

 

 

まず、寸法に合わせて丸鋸で切断します。

同時に、洗面穴の直線部分に切り込みを入れておきます。

 

 

 

正面手前は、緩やかなカーブを帯びた肌にも優しい形。

石屋で形を造り上げます。

洗面穴のコーナー部分、10R面も手作業で仕上げています。

 

 

 

小口は5R面取りをし、更に手触り良く仕上げて完成です!

 

『浪花白』の個性的な存在感・・・

 

心躍らせる御影石の洗面台は、あなたの暮らしを

より豊かにしてくれる事でしょう♪

 

 

 

【※石種】

 御影石 中国産(広東省) 浪花白

 

【※特性】

 白地に黒雲母が平行波柄に流れる、独特のイメージを持つ御影石。

 山から切り出された原石は、切る方向で模様が違い

 原石を縦方向に切り出したものを柾目(まさめ)

 原石を水平に切り出すものを平目(ひらめ)と呼ばれます。

 柾目のバーナー加工は柄に沿って割れる為、加工不可で注意が必要です。