今日の工場で一番に目に留まったのがこちら!

どうです?

とても素敵ですよね♪

 

 

 

制作図面はこちら。

 

 

 

切欠が三段付き、小口は坊主加工となります。

石厚は30mmですので、坊主面もずっしりしています。

切欠した後、坊主面に仕上げます。

 

 

 

その後、手磨きで艶を出していきます。

 

 

 

山西黒はとても硬い石ですので、手磨きでは

番手を丁寧に使い分け、磨きあげていきますよ!

 

 

またL型部分の手磨きは、工夫を重ねて磨き上げます。

 

 

 

見事な製品に変わりました!

職人達の真心込めた製品が、今日もお客様の元へと届けられます♪

 

 

【※石種】

 中国産(山西省) 御影石 山西黒

 

【※特性】

 中国産の黒御影石の代表と呼ばれる山西黒。

 丁場で品質の良し悪しの差が出ますが、

 南アフリカなどで採掘される黒御影石よりも安価な為、

 日本では一番よく使われている石ですね。