今日の工場では、図形が彫りこまれたような製品を見つけました。

 

 

これは一体何だと思いますか?

 

 

 

図面をまず見てみましょう。

 

 

 

敷居の両端には束石が取り付けられます。

束石に敷居をはめ込む形ですね。

型板に合わせて、いよいよくり抜いていきます。

 

 

 

敷居は小段を付けました。

 

 

 

手磨きで磨きます。

 

 

 

束石にはめ込んで、確認します。

ピッタリですね♪

 

 

このような細かな作業も、職人達の手によって

素晴らしい製品へと変わっていきます。

 

日々の日常の中で、この製品があなたの一部になって

潤い有る暮らしとなることでしょう!

 

 

【※石種】

 御影石 中国産(福建省) G603

 

【※特性】

 10~20mmの白色結晶が点在するのが特徴。

 石目は多少粗く、吸水率が高い為、

 サビと呼ばれる鉱物の影響で、茶色のシミが浮くことがあります。

 しかし石質が安定しており、価格も安かったことから
 
 多くの施工例がある御影石です。