今回、制作したのは、ビアンコカルディガンの羽目板。

biankokaruzu

角面デザインと、本磨きではなく水磨きやジェットバーナーで制作しています。

DSCF1873

DSCF1877

ボーダーを接着します。

DSCF1876

接着後は並べて乾燥。この後、仕上げに入っていきます。

石種:ビアンコカルディガン