今日は工場に入ると、美しく加工されたドラマチックホワイトの製品が

目に飛び込んできました。

 

図面はこちら。

 

 

板材は20mm厚を使用。

全体に17.5mmにまで落とし、貼り合わせます。

 

 

その後、坊主加工していきます。

裏面は、衝撃に耐えれるよう丁寧に鉄筋補強していますね。

 

 

 

正面から見ると、石厚が35mmとなる坊主が形造られました!

 

 

 

その後、手磨きで小口の艶を出していきますよ!

 

コーナー部分での、緩やかな300Rの加工が

よりゴージャスな印象を与えますね♪

 

BARカウンターに取り付けられる白大理石。

 

美しい曲線と坊主加工が魅力的に輝く

素晴らしい製品となりました。

 

 

【※石種】

 ギリシャ産 大理石 ドラマチックホワイト

 別名:アジャックス

    ボラカス

    フォルクスホワイト

 

【※特性】

 白い色調の中で独特の斑が美しく流れます。

 

 ギリシャで生産量の非常に多い大理石ではありますが

 グレーの太い帯、多くの線柄が入り均一な原石は少ないです。