今日の工場では、存在感あるR框の制作をしていました。

 

図面はこちら。

 

 

石厚は150mmを使用。

Rの曲線を出す為、必要な石サイズは

巾1137mmに奥行は320mm必要となります。

 

 

まずは、丸鋸で不必要な部分を切断します。

その後、石屋で形を造り上げていきます。

内R部分の切り落としは、縦にサンダーを入れながら

こんな風に仕上がっていくのですね。

 

 

 

次に手磨き工程へと移り、丁寧に磨き上げます。

ようやく完成しました!

 

ずっしりと重く、迫力あるドラマチックホワイトのR框。

高級感漂う空間へ、あなたを誘い込んで行くことでしょう♪

 

 

【※石種】

 ギリシャ産 大理石 ドラマチックホワイト

        別名:アジャックス

           ボラカス

           フォルクスホワイト

 

【※特性】

 白い色調の中で独特の斑が美しく流れます。

 

 ギリシャで生産量の非常に多い大理石ではありますが

 グレーの太い帯、多くの線柄が入り均一な原石は少ないです。