今日は、クリーム色の大理石『ズベボロイヤル』(別名:ペルラートズベボ)で

洗面台を制作していました。

 

図面を見てみましょう。

 

 

洗面穴は、アンダーシンクが取り付けられます。

ハンドカッターで切り込みを入れます。

 

 

綺麗に開口されました。

その後、手磨きで小口を磨いて完成です。

 

 

こちらは前垂れを接着することにより

正面からは46mm厚みがあるように仕上げていきます。

 

 

洗面穴は264φ。

オーバーシンクが取り付けられる為、開口のみです。

 

 

 

順に穴が開けられます。

 

 

すべての穴あけが完了しました!

 

この優しい色合いは、人々の心をほっとさせます。

 

毎日の暮らしの中に溶け込む自然石は、いつもあなたを

温かく見守ってくれることでしょう。

 

 

【※石種】

イタリア産 大理石 ペルラートズベボ

別名:ズベボロイヤル

 

【※特性】

貝殻化石が平行に流れ、化石の多少で柄が異なる為

ロットが違えば全く異なる石のように見えます。

色はベージュタイプを基本とし、黄色に近い色調まで多様なタイプがあります。

石質は安定しており、疵も少ないですが、丁場の状況により

生産されるタイプが限定されたりもします。