今日は、坊主加工の天板を何枚も制作していました。

 

図面はこちら。

 

 

 

二枚を横並べにし、2400mmの長尺カウンターに仕上がります。

小口の坊主は手作業ですが、ジョイント部分も綺麗に繋がります。

 

 

 

次々と出来上がってきます。

 

 

高級感溢れ、デザイン性も優れている坊主加工。

 

優しい色合いと、肌触りの良い加工がマッチして

彩り豊かな空間のお手伝いが出来る事でしょう♪

 

 

【※石種】

 大理石 イタリア産 ペルリーノロザート

 

【※特性】

 ピンク色に濃いグレーの線模様が

 縦横に入る、お洒落で柔らかなイメージの大理石。

 

 採掘層が変われば、濃淡の色調変化があって、

 色の統一が難しい石です。

 玉柄模様となる板目加工が一般的ですが、

 筋目から表面が薄く剥がれてしまうとこもあり

 表面、裏面処理が必要でもあります。