温泉で必ず見かける吐水口(温泉用湯口)。

今日は、ホームベース型の吐水口を制作していました。

 

 

図面はこちら。

 

 

蓋以外を接着します。

 

中は、石で補強しながら接着していきますよ。

 

 

 

水が出てくる、桶の部分ですね。

 

 

 

仮に蓋を置いて、ズレがないか確認しています。

 

 

この後、赤線部分の小口をすべて磨きあげて完成です!

 

 

湯けむりの先に見える吐水口は、温かいお湯と共に

今日も人々の心を和ませてくれることでしょう♪

 

 

 

【※石種】

 中国産(山東省) 御影石 G332

 

【※特性】

 全体的には、黒っぽい砂のような柄のグレー系御影石。

 硬い部類の石で、吸水率は低い為、屋外にも適する石です。

 本磨きとバーナー仕上げで表情は変化し、組み合わせて

 デザインする事も出来ます。